ニュース
2008年1月〜12月

 2008.12.29
写真、小さいけど、大道芸を見に人が集まってるの分かる? 今年の締めも、ここ天保山

先日までの寒さが嘘のように、
陽が射して風もなく 穏やかなポカポカ陽気。
人もとても多かったが、慌しい雰囲気もなく
のんびり大道芸を見て行ってもらえて、
最後のパフォーマンスを
気持ちよく終えることが出来た。

一年間、ありがとうございました。

 2008.12.26
オスとメスの見分け方 知ってる? クリスマス明けの天保山

大きなイベントの後はこんなにも静かになるのか。
今年一番の冷え込みもあって 客足がめっきり減り、
前日まで大人気だっペンギン君たちも半分放置状態。
それでも彼らには ちょうどいい気温なんだろう。
珍しく鳴き声を聞くことも出来た。

パレードの時には人が集まるので、大道芸を敢行!
小雪 散らつく中だったが、昨日までの慌しさはなく
暖かく見守っていただけて、楽しいショーが出来た。

 2008.12.25
実は、「点灯式」は今日で最後だけど、イルミネーションは冬休み一杯 点いてるんだよーん 強風吹きすさぶ クリスマス イン 天保山

クリスマス用のついたては もう時期を逸してる気がして
わずか2日間でお蔵入りとなってしまったが
いつもよりカップルの多い天保山は
遅くまでたくさんの人でごった返していた。
今年最後のイルミネーション点灯式の時にはピークに達し、
観覧車はなんと2時間40分待ち!

寒い中 そんなに待つより、
今すぐ見れる大道芸ショーはいかがですか?

 2008.12.23
今日も ついたてクリスマスバージョン使ったよ! クリスマスイブイブの天保山

今年は例年よりさらにイルミネーションに力を入れており
ツリーは水に水滴を落としたときに出来る
「ミルククラウン」をイメージしたもの。
このツリーをバックに写真を撮った人も多いのでは?

イルミネーション点灯後にはどんどん人が増えてくるので
暗くなってからも大道芸を頑張った。

 2008.12.22
ジュ マペル シンクロニシティ デュ ジャポン  で合ってたかな? 京都府内の某ホテル、クリスマス会でのショー。
この日のためにチャチャが夜鍋してあつらえた
ついたてクリスマスバージョンだ!イェーイ!

この日、同じ舞台に出演していたのは
珍しく、フランス人のマジシャンの方。
日本語がとても上手で、
控え室では色んな話をさせていただいた。

こういう時にちょろっとフランス語喋れると
かっこいいんだけどな〜。

アビニョンに言った時に覚えたフランス語と言えば、
アン、ドゥ、トロワ、カトル、サンク、シス…

 2008.12.6
また会いましょう! 全部新作で挑んだ舞台『デビュー』 in ゑびす座。

この日のために、練習を重ね 合宿まで決行。
他人のネタにも口を出し、全員で作り上げてきた。
滑ったネタも、ウケたネタも、全部まとめて 舞台デビュー。
ここから、新たなステージへ ジャンプ!

渡辺あきらさん、リスボン上田さん、ロッキィさん
ダメじゃん小出さん、スタッフの方々
ご来場くださったみなさん、応援してくれた全ての人たち、
本当にありがとうございました!

 2008.11.30
みんなとっても楽しそうだった。チャチャもやってみたい… 西高東低の気圧配置の中、和歌山のポルトヨーロッパへ。

なんだか園内の様子がいつもと違う。
それはクリスマスイルミネーションのことではなく
お客さんが半分以上コスプレしているのだ。

Candy★Popというコスプレイベントで
エルフやら戦士やら魔法使いやら女子高生やら
赤い髪や緑の髪やライオンや もういろんな人で一杯。
しかし、知ってるキャラが全然いないぞ!
かろうじて見つけたのはドラクエ5の勇者様だけだった。

 2008.11.24
昼寝は30分 3連休最終日は兵庫のイオンモール神戸北へ。

たくさんの人が席に座って待っていてくれて
2階席まで満員の中、楽しくショーをさせてもらった。

ちなみに、1回目のショーが10時半で、2回目は17時。
間が6時間半もある珍しいスケジュール。
6時間半と言えば、京都から東京まで高速道路を走って
途中で軽く1時間昼寝をしてもまだ余るほどだ。

せっかくなので、6時間半まるまる昼寝を…
したわけではなくて、2時間くらいは
今度の舞台の練習にあてさせてもらった。

 2008.11.23
すぐに泣きやんで笑顔になってくれたよ! 晴天に恵まれたなんばパークス

寒い日が続くが、この日は奇跡的にも
日陰でも大丈夫なくらいの暖かさ。太陽よ ありがとう!

ショーの中で、久しぶりに女の子(3才くらい)を
泣かせてしまった。ごめんなさい。

でもあれは!背中を押して女の子を前に出そうとした
お父さんが!奴こそが実行犯なんです!
よって、私は無実!…いや、幇助くらいかも。
まあ、いっても未必の故意?っていか、むしろ首謀者?

うわーん、やっぱりごめんなさい!

 2008.11.22
椅子に座って記念撮影をどうぞ! 兵庫 垂水の三井アウトレットパーク マリンピア神戸へ。

来年3月のスケールアップオープンへ向け、
イーストとウエストの間に 巨大な建造物が
着々と出来つつあるマリンピア神戸。
完成が楽しみだ。

この工事のために、以前よくショーをしていた
ステージ前の広場は使えなくなり、
中央のパティオでツリーをバックにショーをした。
日陰でちょっと寒い中だったけど、ありがとうございました。

今年のツリーは、みんなの願いやメッセージを
ハートが包み 優しく光るクリスマスツリーだ。

 2008.11.15-16
凄いけど、高いオモチャだな! 天候が心配された天保山だったが
二日間とも昼からは雨が降ることはなく
存分に大道芸をすることが出来た。
暗くなるとイルミネーションが点灯し
一足早いクリスマス気分に浸れる。

16日に東京から来ていた、大道芸人のしゅうちょうさん。
毎回変なアイテムを持ってきて楽しませてくれるのだが
「今回は凄いの持ってきた!」と自信満々の様子。

取り出したのは「EX-F1」という高機能カメラ!
1秒間に300コマの超スロー映像が簡単に撮れる
すごいシロモノなのだ!

まだ昨日使い始めたばかりというしゅうちょうさんと
水風船が割れる瞬間、水溜りに物が落ちる瞬間や、
ディアボロが地面に弾む様子、炎がユラユラ燃える様子など
色んなものをスロー再生して、はしゃぎ回ったのだった。

 2008.11.12-14
学生時代よく合宿に来たAWAJIだ! 12月6日(土)の「デビュー」公演に向けて
関西にいる出演者で極秘合宿に行ってきた。

フェスティバルでは、ロクレンジャーとなったり、
動物サーカス一座となったり、テレビショーに出演したり
ファイターとなってしのぎを削ったりしてきた
このいつものメンバーが、
ゲストにダメじゃん小出さんを迎えて挑む
完全新作、衝撃の舞台「デビュー」。

お楽しみに!

 2008.11.9
シンボルである「エンピツタワー」 滋賀県立大学の学園祭 湖風祭へ。

彦根城(ひこにゃんの根城の略)のすぐ近く
琵琶湖の畔に設立されて14年と言う滋賀県立大学。
曇り空に、急に冬が訪れたかのような寒さだったが
沢山のフリマが盛況で、学園祭独特の熱気に包まれ、
ショーも独特の盛り上がりを見せた。

我々についてくれたスタッフ(もちろん大学生)の
対応が、かつてないほど手厚く、
控え室のお菓子を食べてショーに行くと
お菓子が食べた分だけ補充してあり
最後のショーのあとには、暖房まで入れて待ってくれていた。

「部屋、暖めておきました。」って。
いい秀吉になれるよ!

 2008.11.2
あ!私も覚えてます! 三連休中日は和歌山のポルトヨーロッパ
和歌山と言えば、先週 田辺の昭和幼稚園に来たばかり。

と、思っていたら「昭和幼稚園で見ましたよ!」と
声をかけてくれる方がチラホラ。
結局この1日で3組もいらしてビックリ。
意外と、会うものなんだね〜。

ポルトヨーロッパでは馴染みのスタッフさんが
卒業されるということで、会えるのは今回が最後。
今までお疲れ様でした。また会いましょう!

 2008.11.1
福井と言えばエルパ お馴染みの福井ラブリーパートナー エルパへ。
今回は、「エルパ秋まつり」ということで、屋外会場もあり
普段エルパでは出来ないファイヤーショーも
お披露目することが出来た。

ショーのあとは、無料でふるまわれていた
「大鍋」を頂いた。豚汁である。
大鍋というだけあって、鍋がとにかくでかい!
おとぎ話で魔女が使いそうな直径2m近くもある大鍋。
それを丼一杯なみなみついでもらった。
ごちそうさまでした!

 2008.10.25
靴は脱いで上がろうね! 和歌山県 田辺市の昭和幼稚園あきまつりに出演。

看板や会場もバルーンで飾りつけされていて
保護者の方たちが朝から頑張ったんだとか。

とても大きい幼稚園で、園児も保護者も多い。
シンクロニシティが登場すると、園児が全員
整然と体育座りをして出迎えてくれたのにはびっくり。
田辺には8月のヤーヤー祭に何度か来ているのだが
見たことある人もいたかな?

途中、インタビューコーナー、花束贈呈も挟んで
元気な子ども達とともに、ショーはとても盛り上がった。

 2008.10.22
原産地はメキシコ 万博公園でコスモスフェスタ 2回目の出演。

あいにく、1回目のショーの前からポツポツと降り始めたが
集まっていただいてたので、そのまま決行!
なぜかこういうときはショーが盛り上がる。
雨の中、ありがとうございました。

そのまま2回目は中止となった。

コスモスにもいろいろ種類があるらしく、
こんな不思議な形のコスモスもあった。
「ダブルクリック」という品種で
よくみると花びらが一枚一枚「筒状」なのだ。

 2008.10.20
太陽の塔を始めて裏側から見たよ 万博公園で開催中のコスモスフェスタに
EXPOアーティストinフォレストの一員として出演。

360度をコスモス畑に囲まれた花の丘でパフォーマンス。
まったりのんびりした秋晴れの昼下がりは
芝生の上で寝転んでうたた寝するのが至上の幸せ。

ショーのあと、園内を案内してもらったら、
とにかく凄まじい広さ!
全部見て回ろうと思ったら、3時間はかかりそうだ。

各地のトイレ内にある張り紙にも注目。
年間パスを勧める内容なのだが
アプローチが毎回違って面白い。
全部見てみたいなぁ。

 2008.10.18
「♪一本ばーし…」と唄うと大人しくなるいっちゃん 4度目になる、大阪 堺のおおとりウイングスへ。

1回目のショーで気に入っていただいて
そのまま2回目のショーまで見に来てくださる人もいて
ナスカの地上絵のようなステージの上で
楽しくショーが出来た!

うちに帰る前に、こちらでいつもお世話になっている
H企画さんのお宅に、話の流れで 突如お邪魔することに。

美人奥様の美味しい手料理をペロリといただき
ワンパク2歳児いっちゃんと遊ばせてもらって
すっかりのんびりしてしまった。
またお願いします!

 2008.10.13
写真は二番人気?のミスターウキウキさん 兵庫 尼崎駅前の アミング潮江フェスタ2008へ。

我々のジャグリングショー以外にも
犬のショーやジャンケン大会など、
ステージでは次々にイベントが開催。
なかでも一番人気はやっぱり 炎神戦隊ゴーオンジャー。

悪の組織ガイアークに捕まった子ども達が尋問されている!
ガ「我々ガイアークと、ゴーオンジャー、
お前達はどっちが好きだ?ん?」
子1「ゴーオンジャーです!」
子2「ゴーレンジャー!」
子3「ガ、ガイアーク…」

2番目の子どもは最後まで主張を曲げることはなかった…。

 2008.10.12
やまと!覚えてたよ! 車で3時間。秋のおかやま 桃太郎まつりに出演。

空き時間にはおまつりの会場を一周してみた。
天守閣前広場はステージの前に芝生が広がって
ゆる〜い夏フェスみたいないい雰囲気。
和太鼓の勇壮な音が胸を揺らす。
少し離れた別会場では、
ボーカルエンタテインメントグループ
ダイナマイトしゃかりきサーカスさんの
パフォーマンスに酔いしれた。

そして帰る前に2年前のあの店へ。
2年ぶりに食べても、やっぱり美味しかった!

 2008.10.11
口からビームが出るよ! 福井県の敦賀にて「未来のわくわくアイデア技術展
嶺南エネルギー技術フェア」のロボット体験アカデミーに
研究生としてシンクロニシティが登場。
いつもと違う白衣の衣装だよ!

アカデミーでは、観客のみんなと一緒にロボットの勉強をし
最後には操作体験もさせてもらったのだ。

写真は右下がお留守番ロボット「番竜」。
中央が遠隔操作ロボット「テムザック検廖
左端が一輪車に乗れるロボット「CHACHA」。

 2008.9.15
kawazomeさん、こ、これでいいですか? OSAKAエンタテインメントフェスティバル2008 最終日。

エンタフェスCUPでは、関ジャグ5から生まれたユニット、
渡辺あきらさんとリスボン上田さんの
「team OTABE」が見事優勝。おめでとう!

最後にはちょこっと雨に降られてしまったけれど
無事、今年もフェスティバルは終了。
芸人の皆さん、スタッフの皆さん、おつかれさまでした。
そして、足を運んでいただいた たくさんのお客様、
ありがとうございました!

打ち上げでハッスルハッスルしていたのは、
芸人さんより、むしろスタッフさんの方?
エンタフェス制度の発展に大いに尽力いただいたこの方も
キラキラと輝いておられました。

 2008.9.13
YOUたち!そんなんじゃダメダメ〜! 天王寺動物園・美術館で行われた
OSAKAエンタテインメントフェスティバル2008 第一日目。

三雲いおりさん、ロッキィさん、渡辺あきらさん
リスボン上田さん、そしてシンクロニシティで
コラボショー「関ジャグ5 デビューへの道(仮題)」を
動物園ステージで披露した。

売り出し中のアイドルグループ 関ジャグ5が
ジャニー三雲のプロデュースでデビューを目指すが…。

まだまだ道は険しそう。

 2008.9.6-7
ウ・ル・ト・ラ ソウッ! 神戸ユニバー記念競技場で行われた
B'z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-
の屋外プレイベントに出演してきた。

開演前のお客さんたちはすでに軽い興奮状態。
カラオケ大会やエアB'zコーナーでも
みんな一緒になって盛り上がっていた。

シンクロニシティは、この日のために
B'zの曲のみで再構成したショーを披露。
そのテンションに押し上げられ、
天高く飛んだディアボロは落ちてこなかったと言う。

 2008.8.2-3
比叡山と同じ天上界なのだ 標高900メートルにも及ぶ六甲山の
六甲ガーデンテラス 見晴らしの塔の前でパフォーマンス。
下界より遥かに涼しいここ天上界では
どんなに晴れていても、ちゃんとショーが出来るのだ。

ショップで買ったソフトクリームは格別に美味しくて
素晴らしい眺望を眺めながらぼんやりしていると
本当に魂が泳ぎだしてしまいそうだ。

 2008.7.31-8.1
挑戦者求む 真夏の天保山 ワールドパフォーマンスフェスティバル
8月1日にはシンクロニシティ企画のコラボレーションショー
ストリート クラブ ファイター 競瀬奪轡 ターボ
〜セミが死ぬほど熱い闘い〜 」が開催された。

頂点を目指して凌ぎを削るファイター達。
しかし頂点のその先に待ち受けるのは
それまでの試合を涼しく感じるほどの
さらなる熱闘であった。

敗北を知るまで、奴の夏は終わらない。

 2008.6.17
やっぱり人数多いと楽しいね! 産経学園でのシンクロニシティのジャグリング教室
開講1周年を記念して、生徒さんが
難波校・梅田校の交流食事会を企画して下さった。

梅田校での練習を終えた梅田校メンバーは
そのまま一緒に難波校へ合流。
大人数になった難波校では
2チームに分かれての対抗戦で盛り上がった!

たくさんジャグリングして遊んだ後は
お待ちかねの中華バイキングへ。
食べ放題 飲み放題 喋り放題で
とても楽しい交流食事会になった。

 2008.6.8
うちの祖父もやっていたなぁ 福井のラブリーパートナー エルパへ。

1階エルパスペースには福井水道局のイベントで
プリキュアの二人が来ていたが
チャチャが心奪われたのはこちら。
2階エルパホールでの「花と緑の盆栽展」。
古からの日本人の心を感じる盆栽だ。

 2008.5.25
「悪そうな顔で。」これ流行りそう?! 幸い、午前中の雨が上がり、昼からはすっかり晴れ。
夏の暑さを感じることになった 天保山

この日、一緒に入っていたチムチムサービスさん。
ショーの後に観客の女の子から写真をお願いされたときに
しきりに「悪そうな顔で」と要求されていたので
シンクロもチムチムさんと悪そうな顔で記念撮影!

うしろの二人はヘボいチンピラ風だけど
チムチムさんの悪そうな顔は まじで怖いよ!
ちびっ子のみんな!逃げて〜っ!

 2008.5.18
瀬戸大橋を渡り、車で5時間かけて高知へ。
イオンモール高知での出演だ。

夜は、ひろめ市場へ行って、美味しいものをたらふく食べた。
ひろめ市場とは、屋内にある屋台の集合体で、
テーブルも食器も共同管理の、要はフードコートなのだ。
高知では大変な人気スポットらしく
平日でも席がほとんど埋まる盛況ぶり。

この夜も何とか席を確保して、さっそく名物の
「カツオの塩たたき」をいただいた。
分厚くきられた塩たたきを、そのまま食べるもよし、
生にんにくスライスと食べるもよし、
ゆず汁につけて食べるもよし。
も〜う、やみつきになる旨さだ!!

 2008.5.6
un-paさんです 再び三井アウトレットパーク マリンピア神戸へ。

焼きたてのメロンパンで腹ごしらえしたら、
今度はメインステージ前でショー。
こちらは大きくスペースをとって、広々。
GWラスト、気持ちよく締めることが出来た。
みなさん本当にありがとうございました。

控え室に戻ると、謎の銀色の人がいて
一緒に記念撮影をした。

 2008.5.5
桜吹雪が舞っていました こどもの日にガーデンミュージアム比叡にやってきた。

つい二週間前に来たときはつぼみだった
チューリップが満開になり、年間を通しても
もっとも花が綺麗な時期を迎えた比叡山頂。

山の天気は変わりやすい。
午後からは雲行きが怪しくなってしまったため
屋内でのショーに変更。
狭い部屋だったので、拍手も歓声も
いつもの3倍に聞こえる 盛り上がりショーになった。

 2008.5.4
ユニコップさんです 三井アウトレットパーク マリンピア神戸へ。

ひさしぶりのマリンピア神戸。
ひさしぶりに見に来てくれる人もいて
やっぱりここは、とても好きな場所だ。
床が綺麗に塗りなおされて、照り返しが眩しい
パティオで楽しくショーをした。

控え室に戻ると、謎のアメリカンコップ。
一輪車から降りて、身体検査を受けてしまった。

 2008.5.3
「FF」と略すのが広島県民 GW期間中、全国でも有数の集客ぅ誇るっちゅう
ひろしま フラワーフェスティバル に来たでがんす。

げに ええ天気でがんすのー。
わしらん出演すー屋根もある立派ぁステージ。
こかーメインステージかいのー?
んにゃ、MAZDAんZoom-Zoom広場じゃけぇ。

ショー しょーるともー暑ーて暑ーて
ぶり 汗ゃーかいてしもーた。

↑広島弁調べてこれだけ書くんに2時間かかってしもーた。
誰か正しー広島弁 教えてつかーさい。

 2008.4.27
大人も子どもも精力的に動き回ってました ボーイスカウト奈良県連盟 創立80周年記念の
スカウトフェスティバルが
奈良県 浄化センター公園で行われた。

広大な公園に、さまざまな模擬店、
物づくりの体験コーナーや、手作りのアスレチック。
木と綱だけで組んだ塔が立ち上がった様は圧巻だった。

ステージでは普段シンクロが使っているのと
まったく同じスピーカが設置されていたのだが
フルパワーだとこんなに音が出るのか、と
こちらにもびっくり。

 2008.4.19-20
花言葉に「推測ではやはりNOです」ってのもあるそうな 冬眠期間を経て春のグランドオープンを迎える
ガーデンミュージアム比叡に行ってきた。

19日は入園料無料、20日は通行料半額とあって
多くの人手で賑わう比叡山山頂で、
ウグイスの鳴き声と春の花々に癒される。

写真はキンギョソウ。
ふわふわと咲く花が、金魚に見えるかな?
花言葉は「清純な心」「おしゃべり」。

 2008.4.15
みんなでショーやりたいね! 2007年4月からスタートしたジャグリング教室
初回よりほとんど皆勤賞の人がいたり、
忙しくてこれなくなってしまったり、
途中入学でめきめき上達したり、卒業したり、
久しぶりに復活したり、といろいろありましたが、
教室は無事に一周年を迎えることが出来ました。

みんなでクラブパッシングと5ボールを目標に
これからも楽しく練習していこう。
クラブパッシングはそろそろ生徒同士でもできそうだ。

いつでも、新規加入受付中!

 2008.3.24-26
和名は「ムカシオオホオジロザメ」 3月22日から26日まで5日間連続での天保山

ずっと同じ場所でショーをしていると
そこに慣れきってしまうもので、
たった一ヶ月ぶりに来ただけなのに
暑かったり、寒かったり、風が吹いたり
お客さんのノリが違ったりと
最初はキャナルとの違いにちょっと戸惑ったが
すぐに勘を取り戻した。

マーケットプレースで開催中のイベント
「海の宝石 世界のタカラガイ展」の一角にある
巨大ザメ「メガロドン」の歯のレプリカで記念撮影。

 2008.3.22-23
他にもいろいろあるよ! キャナルの打ち上げの余韻も残る午前3時半 起床。
4時出発で高速道路をひた走り、向かうは大阪 天保山
お昼には到着して、結局その日も3回ショーをするという
強行日程をやり遂げた。

入館者5000万人を達成した海遊館では、
「バルーンアート水族館」と称して
天保山マーケットプレース内に風船によるオブジェを展示。
目玉は、風船数百個(数千個?)をつないで
作ったと思われるバルーン ジンベエザメ。
いったい、何人がかりで作ったのか。

 2008.3.21
博多三大もつ鍋屋のひとつらしい キャナルシティシリーズ 21日目。最終日。

いま思えば いろいろあった3週間だった。
ラーメンを食べ、寿司を食べ、焼肉食べて、またラーメン。
親戚が来て、家族が来て、友達が来て、また親戚。
テレビ出演し、池ポチャし、サルベージし
パズルを解き、そして毎日楽しくショーをした。

3週間、支えて下さったスタッフのみなさんと
打ち上げで、もつ鍋の「大石」へ。
んまかった〜!

 2008.3.18
獲ったどーーー! キャナルシティシリーズ 18日目。
残すところあと4日。なんだか寂しくなってきた。

ラーメン巡りの旅は、次第に
「美味しいラーメンを探す」よりも
「多くのラーメン店を回る」ことが目的へと変貌。
コレクションみたいなものだ。

水没したディアボロをサルベージする危険な任務に
スタッフさんが運河に入る準備をしていたので
「こ、これでみんなが助かるのなら…、私がやります!」
と、嬉々として 勇気を出して申し出たチャチャ。
こうしてまた、ひとつ念願を果たしたのであった。

 2008.3.14
一緒に写真撮ってもらえばよかった… キャナルシティシリーズ 14日目。
福岡のテレビ局 FBS お昼の情報番組
「めんたいワイド」の「舞myランキング」のコーナーに
約5分間、出演させていただいた!

「ジャグリングのスゴイ技」と題して
シガーボックスやトーチパッシングを披露。
わずかな時間の出演だったが、数日前から打ち合わせをし
当日は1時間前からリハーサルをしての本番。
テレビ番組作るって大変なんだね。

共演させていただいた伊藤舞さんと
コンバット満さんは、気さくな方たちで
本番直前まで休みなくおしゃべりおしゃべり!
とっても楽しい撮影だった。

写真はキャナルシティのシーコートにある
海を象徴するタワー。
これらの5つのタワーがキャナルを支えているのだ。

 2008.3.12
「UFOキャッチャー という技です」 キャナルシティシリーズ 12日目。
あっという間に、折り返し地点を過ぎてしまった。
こうしてすぐに終わってしまう3週間なのだろう。

毎日のように入れ替わりで訪れてくれる
親戚や知り合いの方々とスタッフさんのアドバイスで
ショーの細部が、改良されたり、遊び心が加わったりと
毎回変化している。ほんとに貴重な機会だ。
中でも、ラガーが今回棚卸しした
ディアボロの技はなかなかの反応。

写真はキャナルシティのアースウォークにある
地球を象徴するタワー。

 2008.3.8
写真を撮ったの場所にいると噴水がかかります キャナルシティシリーズ 8日目。
ここでのショーにもだいぶ慣れてきた!
しかも、九州の親戚や友人がちょくちょく
見に来てくれるし、控室にはパズルもあるので
全く退屈することはない。

写真は、キャナルシティのサンプラザステージと
太陽を象徴するタワー。
この「太陽」の中心部分がステージになっている。
常に池ポチャの危険と隣り合わせのステージだ。
いい時には、2階 3階 4階までズラリと人で埋まり
壮大な眺めになる。
1時間ごとにある噴水ショーもすごい迫力!

 2008.3.4
初めは何のタワーかわからなかったけど キャナルシティシリーズ 4日目。
昼間は楽しくショーをして、
夜な夜なラーメンを食べ歩く。

最初の休日である4日目には
チャチャの実家のある長崎にて一休み。

写真はキャナルシティのムーンウォークにある
月を象徴するタワー。
中央の三日月のプレートの周辺には6個の半球。
それらは、見る角度によって
真円に見え、半月に見え、三日月に見え、
まさに月を表現していると言える。

 2008.2.29
はじまるよ〜 キャナルシティシリーズ 0日目。
車で8時間走ってやってきた、博多のキャナルシティ。
この日まで ミス・サリバンさんのショーが
行われており、早目に着いたので観覧。

サリバンさんにはこのあと、晩御飯に
連れて行っていただき、キャナルシティでの
注意事項や面白話を聞かせてもらった。
明日から始まる21日間を楽しみに 就寝。

写真は キャナルシティのスターコートにある
星を象徴するタワー。タワーの足元には
星を思わせる模様から水が跳ねまわる
というオブジェもある。

 2008.2.24
金色帽子男 ひさしぶりにやって来た 加古川のニッケパークタウン

ショーの後にカードを配ると
サインをしてください、という子が何人もいたり
チョコレートパズルのプレゼントをもらったり
なんだか故郷に帰ってきたかのような
暖かい雰囲気で迎えていただけました。

控え室で驚愕!
そのパズルの作成者はシンクロニシティが
知っているあるジャグラーの方でした。
世の中 狭いね。

 2008.2.9-10
クリックで拡大 2月9日と10日に、福井のラブリーパートナー エルパ
パフォーマンスフェスティバルが開催された。

出演者は、我々シンクロニシティ以外にも
サンキュー手塚、石原耕、un-pa、
カナールペキノワ、渡辺あきら、
PMP、ガンジスインダスドーダス(敬称略)と
大変豪華で多彩な顔触れ。

心配された雪も無く、二日間とも清々しい快晴!
たくさんの人たちで賑わったエルパ館内。
大盛況で大成功のフェスティバルとなった。

 2008.1.4
♪I was born to love you♪ 2日連続で近鉄百貨店 枚方店の初笑いイベントへ。

この日は、東京から3時間かけてやって来た
サンキュー手塚さんも出演。
関西でサンキューさんの芸を見れる貴重な機会とあって
開演時には最前列に大道芸ファンの人がズラリ。
さすがの人気!

我々も自分達のショーの後には
サンキューさんのショーを楽しませていただきました。

 2008.1.3
叩き売りの後にオークション 近鉄百貨店 枚方店の初笑いイベントに出演。

暖かいお客様に盛り上げていただいて
楽しくショーをすることができた。
ありがとうございました。

この日は、いつもお世話になっている
コミュニケーションパフォーマー 石原耕さんも出演。
毎年恒例になっているという石原耕さんのオークションでは
みんなが参加者になって10キロのお米や
1万円相当のコートやらが格安で落札されていく中
ラガーも目当てのマフラーを落札したのだった。

 2008.1.1
作るのは大変だったけど、使うのは数回だけなのだ 1月1日は朝から、雪の降る北陸道を
ゆっくり安全運転で走って、天保山へ。
今年の初大道芸を1回だけ。

風が強くてものすごく寒い日だったが
最後まで見ていただいてありがとうございました。
今年も一年 頑張ろう!

写真は新年のために準備した「迎春」ついたて。

 2007.12.31
バイキングがめちゃくちゃ美味しかった!! 2007年最後の瞬間は、
福井県のスキー場 スキーJAM 勝山にて。

ショーの後は、一般のお客様に混じって
カウントダウンイベントに参加。
ゲレンデをたいまつを持ったスキーヤー30名程が
一列になってS字を描きながら降りてくる様子は圧巻!
カウントダウンと共に一斉にクラッカーが鳴らされ
花火が打ち上がった。

こういう年越しもいいものだね。

写真は、雪の中、埋もれゆく愛車デミオ。
翌朝、ホテルの方が雪かきをして下さりました。
本当にありがとうございました。


ニュース 目次

escaflowne

トップへ