ニュース
2011年1月〜12月

 2011.12.10
21時45分頃から始まった皆既月食。
京都の空はずっと雲に覆われていたが
わたしの住む地域ではちょうど月食が始まる頃に
晴れ始め、雲の切れ目から欠けかけの月が
ゆっくりと顔を出した時は感動的であった。

月食は毎年1〜3回見れるそうであるが
ちゃんと自分の目で見たのは初めてだった。

チャチャのいつもの一眼レフで
何枚も写真を撮ったが、どうやったら
あんなに綺麗に撮れるんですかね?レンズの問題?

月が完全に地球の陰に入ると、
他の星も綺麗に見えたので、ついでにオリオン座を撮影。
左に縦三つ並んでるのがオリオンのベルトで、
右下に小さく三つ並んでるうちの真ん中で
ボヤっとしてるのがオリオン大星雲である。

 2011.12.10
すっかり冬になったマリーナシティポルトヨーロッパ
いつもの場所にはクリスマスツリー、
我々のついたても今日からクリスマス仕様となっております。

寒くてお客さんも少なめのマリーナシティだったが
ショーは3回とも、少数ながら盛り上がって
楽しくファイヤーできた。

そうそう、前回控室に出現したゴキブリは
コロコロにくっついたままで
10日間くらいほったらかしにされた後、
別のパフォーマーの方が片付けて下さったそうで、
どうもみなさんご迷惑をおかけしました。

 2011.12.9
神戸市内のホテルにて企業のファミリーパーティに出演。
豪華客船 飛鳥兇目の前に停泊する海辺のホテルだった。

この日のスタッフの方が、以前、
偶然にも万博公園で我々シンクロを見たらしい。
当時 恋人だった女性と来ていて、
なんと その日に万博公園でプロポーズしたというのだ!!!

無事に結婚し、今は一児のパパになっているという。
おめでとうございます!

知らない方もいるかもしれないが
「一緒にシンクロのショーを見ると恋愛が成就する」
というジンクスは大変有名で、高校生たちの間では
「一緒にシンクロニシティのショー見に行かない?」
という言葉は告白と見なされる場合もあるほど。
だとか、そうでもないとか。

今回の例以外にも、シンクロの後輩が女性とショーを見て、
お付き合いすることになったということが
少なくとも1回はあったのである。

また、恋愛成就以外にも、冷え切った夫婦の関係改善、
借金返済や便秘解消など、さまざまな効能があるという
シンクロニシティのショー。是非一度ご覧ください。

 2011.11.13
またしても5時半起きで滋賀県の農業祭へ。

会長さんが最初の挨拶で
「え〜、今日は雨の心配もない、ということで、
大変うれしく思っております。」と言っていたのに
途中からパラパラ降り始める雨。あらら〜?
そのままシトシト降り続けてみんな雨宿り。

というわけで、ショーはテントの下でスタートしたが
徐々に天候は回復し、次の風船師ヨッシーさんの
ショーの時にはすっかり晴天になった!

子供たちに大人気のヨッシーさんとバルーン。
控室ではバルーン界の裏話やバルーンの小技を
いろいろ教えてもらった。

 2011.11.12
岡山県の水島典礼会館
大感謝祭に出演するため、5時半起きで岡山へGO!

到着した9時半の時点が一番お客さんが多くて、
1回目の11時のショーは1時間前から
ステージの最前列で待つお客さんがいるほど。

しかし、2回目の13時には、すでにみんな帰ってしまって
ステージ前に人はなし!!アチャー…。

ちょうどそこに、「1回目のショー楽しかった!」という方が
ご家族を連れてきてくださり、お手すきの従業員さんも集めて
2回目はまた違った雰囲気で楽しくショーが出来た。

写真はステージ後ろで「人形供養」を待つ人形たち。
あっ!ピーコちゃんが!!

 2011.11.6
ポルトヨーロッパの控室では今日も 神話の時代から続く、
人と異形の者との戦いが勃発していた。

「パターン青!ゴキです!」
「総員、第一種戦闘配備」
チャ「汎用人型決戦兵器、 ラガンゲリオン出撃!」
「ゴキ、接近します!」
チャ「あれを使え…」
「しかし、アレはまだ実験段階で…」
チャ「構わん。やれ」

拘束具を脱ぎ去ったラガンゲリオンの武器は
ラガー専用 携帯型 回転式 ゴキキャッチャ―(手作り)だ!

ぴとっ。

こうして無事に捕獲されたゴキは
処理方法不明のまま控室に置き去りにされるのであった。


ショーの方は、雨予報にも負けず、
3回中2回!なんとか出来た。

 2011.11.5
千葉のイオン稲毛店へ。
千葉でショーをするのは8年ぶり!

場所は地階のフードコートにて。
2回とも最前列の小さな椅子に座って見て下さった方もいて、
楽しく関東でのショーをすることができました!

帰りは550劼瞭擦里蝓
予定通り東京都内で渋滞に巻き込まれ、
帰宅したのは深夜1時半であった。

 2011.10.30
せんだい杜のカーニバル 〜笑顔でげんき!復興応援団〜
番外編:チャチャの奇妙な冒険 第二部。

意を決してお店の中に入る。
「いらっしゃいませ〜」と笑顔で接客のお姉さんに
「ジョ、ジョジョジョジョの奇妙な冒険という、ま、漫画の…」
さりげなく事情を説明すると、
「たまにいらっしゃるんですよ〜」と、すぐに理解してもらえた。

ここで買い物をして、領収書の宛名に
「吉良吉影」「ボタン直し代として」と書いてもらうのが
ジョジョファンにとっての究極の目標。
すっかり落ち着きを取り戻し、品定めをしながら
お店の方と雑談をしていると、
「どこからいらしたんですか?」
「えと、きょ京都から。あの、この週末に、イベントが、」
「…!!!!!やっぱり!昨日見ました!」

なんと、前日のシンクロニシティのショーを
お店を抜け出して見に来てくれていたことが判明。
そう、これこそが「スタンド使い同士は引かれ合う」という
この世の法則なのである

こうして無事に領収書を受け取り、記念撮影もしてもらった。
ムカデ屋の方、ありがとうございました。

 2011.10.30
せんだい杜のカーニバル 〜笑顔でげんき!復興応援団〜
番外編:チャチャの奇妙な冒険 第一部。

実は仙台は、漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくる
「杜王町」の舞台になったとも言われており、
ジョジョに出てくる地名が各所に見られるため
ジョジョファンの間では聖地とも呼ばれている。

クラブを落としたときに「何者かにスタンド攻撃されている...............!」
と叫んでお客さんをポカーン、とさせたこともある
生まれながらのジョジョファン チャチャは
せっかく仙台に来たので聖地巡礼をしていくことに。

「広瀬康一」の元ネタと思われる「広瀬通り」や
吉良吉影の家がある「勾当台」、仗助が住む「定禅寺」、
承太郎が宿泊した「グランドホテル」を巡り
最後に辿り着いたのは、吉良と康一が死闘を繰り広げた
「靴のムカデ屋」であった。

to be continued...

 2011.10.30
せんだい杜のカーニバル 〜笑顔でげんき!復興応援団〜
二日目。

大道芸ワールドカップin静岡では大人気で、
ショーのだいぶ前から並ばないとなかなか見れない
アラン・シュルツやプリンセス エレインも、
そもそも出演しないので静岡では見れない
シンクロニシティも
ここ仙台ならすぐに!近くで!見れますよ!

二日目も大変盛り上がった 杜のカーニバル。
来年はさらにパワーアップして開催されることを願って。

 2011.10.29
せんだい杜のカーニバル 〜笑顔でげんき!復興応援団〜
一日目。

超豪華な出演メンバーだけれど、
初のフェスティバルということで
広報も十分にできなかったそうで
どうなることかと少し不安に感じていたが
始まってみると、すぐに人が集まって
不安はすぐに吹き飛んだ!

仙台のスタッフの方たちも「シャイな東北人が
こんなに笑顔になって歓声を上げるなんて!」と驚いていた。
写真は大盛り上がりのサブリミットさん。

 2011.10.28
せんだい杜のカーニバル 〜笑顔でげんき!復興応援団〜
前日。

同じく出演者の渡辺あきらさん
京都から宮城の仙台までドライブ!
850劼瞭残を12時間かけて走り抜けた。

車内では、始めたばかりのTwitterのやり方を
渡辺先輩にいろいろ教えてもらった。
これからツイートしていくぞーい。

仙台は、想像を超えた都会でビックリ!!
とりあえず、牛タンを探しに夜の街へ。

 2011.9.23-25
三連休は大阪城天守閣前、天王寺動物園
ポルトヨーロッパ、どこもたくさんの人で賑わっており、
気候も良く、楽しくショーが出来た。

天王寺動物園では例の池に行ってみると
亀は姿をくらませており、替わりに食パンを巡って
鯉のから騒ぎが壮大に行われていた。

あ!こんなんポニョで見たことある!

 2011.8.27
天王寺動物園と言えば、朝の亀チェック!
今日も元気に食パンに群がるミドリガメたちの中に
一匹だけツルリとした見た目の亀が混ざっている。

彼はスッポンのアポロ君。
たった一人で逞しく生きるアポロ君の姿を見ることが出来たら
その日はツキがあるかも?

この日、大阪は観測史上最高タイという壮絶な豪雨に!
直前に レーダーと勘によって危険を察知していた我々は
2回目のショーを断念して道具を片付け始めたところで、
雨が降り始め、危機一髪で難を逃れた。

 2011.8.20-21
二日続けての天保山 サマー パフォーマンス フェスタ
いつもの屋外ではなく、この日は屋内!
ショーを2回と、バルーン教室を2回やった。

この日、外でショーをしていたしゅうちょうさんが
新技を見せてくれた。
3トーチ 3アップ ピルエット ファイヤーキャッチ!
さすがッス!

 2011.8.14
夏も涼しいガーデンミュージアム比叡
のはずだったのだが、この日はとっても天気が良くて
日なたにいると暑ーい!
涼みに来た人たちにはビックリだったかも。
でも、ショーは日陰で気持ちい〜。

下界に比べて気温が低いだけじゃなく、蚊も少ないらしい。
しかし、なぜか虻みたいなのは多くて
ショーの最中も頭の周りをブンブン飛び回っていた。

 2011.8.13,15
沢山の人で賑わうお盆の天保山

13日は、最大40分待ちだったが、昼には列は解消。
予想よりは少なかったようだが
15日は、整理券が配布され、夕方まで列がなくなることはなく
予想より多かったようだ。
人の流れは分からないな〜。

写真は13日の朝に枚方辺りで空を飛んでいた物体。
写真を拡大してよく見てみると、
パラシュートで、背中にプロペラを装着して空を飛ぶ
パラモーターというやつっぽい。
淀川を下流へと飛んで行っていた。

 2011.8.9
ヤーヤー祭の後は、和歌山つながりで
二日連続の マリーナシティポルトヨーロッパ
ここでは、どうしても日なたでショーをせねばならんので
内容を調整して、短めのエコバージョンで やった。
人はそんなに多くなかったけど
楽しくできたし いいんじゃない!

宿泊は近くの旅館。
ここで飼われてるウーパールーパーちゃん、
去年よりも大きくなった?

 2011.8.8
今年で7回目の出演となるヤーヤー祭。
この看板にもまた会えた。

ショーの準備を始めると、すぐに人が集まり、
お祭のテンションでめっちゃ盛り上がる!
ショーの終了後には「今年も見に来ました!」と
声をかけてくれる方もチラホラいて、
毎年呼んでいただけていることに本当に感謝です。

 2011.8.7
天候も安定して人も多かった天保山
久しぶりに長めのショーを3回もやって ヘトヘトになった。

写真は、前週の紙まつり前後から
よくご一緒させてもらってるCLOWN LOTOさん。

 2011.8.5
降ったり晴れたり降ったりで大変な一日になった天保山

午前中は曇りだったので、道具を外に持って行くと
パラパラ来ていた雨があっという間に土砂降りに!
そりゃーもう気持ちいいくらいの土砂降りだった。

1時間ほどでやんだので、ショーの準備を開始。
すると、ショーを始めた途端に晴れはじめ、カンカン照りに!
ヘロヘロになりながらショーは終了。

2回目は、また雨が来そうなのが分かっていたが
とりあえず日陰でショーを開始。
すると、残り10分で降り始め、ラストは本降りに!

と、散々な一日であった。
見てくれた方々、ありがとうございました。

 2011.8.1
紙まつりで、二日間スタッフとしてついてくれた柴田さん、
実はこの商店街で230年続く
老舗のお菓子屋さんの跡取り!

打ち上げで持ってきてくれた柴田のモナカ
あんまり美味しかったので、出発の前に
お土産として購入してきた。

透明感のあるアンコは甘さ控えめ。
その製法は230年間変わっていないそうな。

 2011.7.30-31
愛媛 川之江の四国中央 紙まつりへ。

日本最大の「紙」の生産地である川之江で
今年で34回目になる紙のお祭りなのだ。

Shivaさん、Rikiさん、CLOWN LOTOさんと
我々シンクロニシティで川之江駅前の商店街を盛り上げる!
映画「書道ガールズ」で有名になった
書道甲子園は、観覧希望者多数のため、
今年から別会場でやることになったほどの人気ぶりらしい。
実際にここ川之江でも映画のロケが行われており、
エキストラとして地元の人も多数出演してるのだとか。

 2011.7.25
平日の天保山
お客さんの雰囲気が土日と全然違うので
いつもの感じでやると、ちょっと空回り?
夏休みは平日にも何度か来る予定なので
ちょっとずつ変えてみよう。

ラーメンのチェーン店 来来亭
ゴールド ポイントカードを遂に手に入れた!
3年がかりでラーメン40杯を食べての成果である。
来来亭マニアの証であるこのカードの輝きは
決して抜けない彼らの情熱の煌めきか。

あと40杯食べると、ラーメンが1ヵ月間毎日無料になる
パスがもらえるらしい。
それを手にする者はレジェンドとなる。

 2011.7.24


お化け屋敷も人気の福井のエルパ
試しに入ってみたら、かなり怖かった。
ビビりのチャチャ(31)が言うんだから間違いない!
こりゃー小学校低学年だと完全にOUTだな。

エルパでの3回目のショーは、周囲にたくさんの絵が
飾られている場所で行った。
家族をテーマに募集したのであろう絵の中に
気になる一枚が…。

 2011.7.23
お馴染み、天保山での大道芸。
この時期は「建物の陰」の位置がきわめて重要。
太陽の動きに合わせて陰が大きく動くので、
ショー開始時の陰の位置だけでなく、
ショー終了時の陰の位置まで予測して、
お客さんが日なたにはみ出さないように
毎回場所を選定しなければならないのだ。

なお、夏季期間中の週末は、屋外での大道芸とは別に
天保山 サマー パフォーマンス フェスタも開催中!
この日は「似顔切り絵師」の土田祥子さんがいらしていた。
写真は彼女の作品とモデルの男性(自称ロマンチスト)。

シンクロニシティも8月20日(土)と21日(日)に出演するよ!

 2011.7.17
写真は、「こんなところにもレディー・ガガ?!」
と目を疑った、ある家電量販店の広告。
よく見ると「ブルーレイディーガが」だった。

万博公園に行ってはみたものの、
暑くて人通りも少なく、とても出来る雰囲気ではなかったので
トルマリさんの本日4回目のショーを観覧して帰還。
というわけで、三連休は一度もショーをせずにフィニッシュ。
来週は頑張ろ〜。

 2011.7.3
二日連続の天王寺動物園、二日目。

にわか雨もあったが、なんとか2回のショーを終えて
帰宅準備をしていると、売店のおじさんが教えてくれた。
「タイヤに釘が刺さってたよ、気を付けて」

ガガーン!去年の11月に交換したばかりのタイヤ
釘が刺さっとる!
修理は不可能ということで、減り始めていた他のタイヤ共々
4本すべてを新品に交換することになった。

でもおじさん、よく釘が刺さってることに気付いてくれたなぁ。
次回行った時にはきちんとお礼を言っておこう。

 2011.7.2
二日連続の天王寺動物園、一日目。

ここでは、毎回、池に生息する亀をチェックするのが日課だ。

写真は、誰かが池に投げ落とした食パンに群がる亀たち。
要領のいい亀が、まだ手つかずのパンをいち早く見つけ、
咥えて池に戻ると、水に入った瞬間、巨大な鯉が現れて
食パンを丸呑みして奪い去っていく。

ここは倫理も秩序もない弱肉強食の戦場なのだ。

 2011.5.8
GW最終日の万博公園では
ブラスエキスポという一大イベントが開催されていた。
関西一円から集まった中高のブラスバンド部を中心に
チアリーダーやマーチングバンド、大人も子供もたっくさん!
最後にお祭り広場に集まったときは、
おびただしい数の人で広場から溢れるほどであった。

一方、我らの大道芸はというと、
いつもの場所でこじんま〜りと行われたのであった。

 2011.5.7
アシカ池前でショーをした天王寺動物園
ここでは、いつもよりさらに
音量に気をつけなくてはいけなくて、なかなか大変だった。

夜はジャグリングドーナツの舞台公演、
ジャグリングドーナツライブ2011を見に京都へ。
今年は何度もリハーサルに通ってきたので
本番の出来がいいとこっちまで嬉しくなる。

ライブ後はドーナツOBでいつもの飲み屋でOB打ち上げ。
年に一度のライブは、年に一度の同窓会の日でもあるのだ。

 2011.5.5-6
晩御飯は大阪王将 二日続けてのポルトヨーロッパ
5日の夜は花火があるため、夕方からも沢山の人。
15分足らずだったが、間近で見る花火の迫力は凄かった。

その後は花火帰りの人たちと共に
ハイテンションのナイトパフォーマンス。
帰りの車が殺到して渋滞するくらいなら
ゆっくりショーを楽しんでから帰るのもいいもんだよ。

 2011.5.4
最後はみんなで記念撮影! 前夜、渋滞の高速を抜けて 愛知のイオンモール東浦へ。
ショーは2回とも大盛況!
3回目はショーではなくて、バルーン教室を行った。

参加人数50人という過去最大規模のバルーン教室では
基本編と応用編に分けて全員が2個ずつの作品に挑戦した。
みんなとても頑張ってくれたので、
協力してそれぞれのイヌやウサギを完成させた。

 2011.5.1,3
結成10周年と半年のシンクロが半年先輩だ 1日、久しぶりの滋賀でのショーは。
琵琶湖大橋のたもとにあるピエリ守山
ステージの周りにたくさんの人が集まってくれた。
帰りは滋賀から京都へ抜ける山中越えを通って帰京。

3日、今年でオープン10周年のガーデンミュージアム比叡
今度は京都側から山中越えを途中まで登って、
比叡山頂方面へ向かう。

ショーの終わりにみんなに配るカードを
この日だけの特別仕様にして120枚限定印刷。
2枚を残して綺麗にはけた。よしよし。

 2011.4.29,30
うしろのおばちゃん… 今年のゴールデンウィークは
すんげー風に見舞われてのスタートとなった。

29日 なんばパークスは、朝から強風。
なんとか2回ショーをしたが、
クラブパスが50儔3蠅蠅垢覿風に大いに苦戦した。
でも、ショーが終わると風もやむ不思議。

30日 万博公園は、
晴天だったため、何もイベントがないのにたくさんの人!
普通の週末の5倍くらいいたんじゃないだろうか。
しかも午前中は昨日が嘘みたいな完全無風!
ヒャッホー! とショーを始めると、10分ほどでいきなり風が。
しかも、昨日を超える凄まじい凶風!!
一瞬弱まるのを待ってサササッ!とパッシングして、
逃げるようにショー終了した。

写真はこの日一緒に入ったジャグラービットさん。
ビットさんも5本トーチで逆風と闘っていた。

 2011.4.24
京大出のジャグラー シンクロニシティでーす、今夜帰京しますね 第37回 野毛大道芸 2日目
素晴らしい快晴で沢山の人が訪れ、大盛況となった。

シンクロニシティがショーをするEポイントでは
兄弟ジャグラー桔梗ブラザーズと2組で交互にショーをした。

実は彼らと初めて出会ったのは今からちょうど10年前の
ジャパン ジャグリング フェスティバル2001でのこと。
当時まだ中学生だった兄の篤くんと小5の弟 崇くん。
日本中のジャグラーの度肝を抜いた
二人の少年のジャグリング界デビューは
今でも老兵たちの語り草になっている。

爽やかな青年に成長した二人のショーは野毛でも大人気!
オジサン二人は感慨深くその姿を見ていたよ。

 2011.4.23
un-paさんとチャチャとRikiさん。どれがどれかな? 第37回 野毛大道芸 1日目は、予報通りの雨。
午前10時に全体の中止が決定した。
結局夜まで降ったり吹いたりの大荒れの天気だったので
英断だったであろう。

控室では てるてる坊主同盟 が結成され
明日の晴れを祈ったのであった。

 2011.4.17
パフォーマーレベルが1あがったような気がする 実はこの週末はシンクロニシティの新しい道具が
ステージデビューを果たした週末でもあったのだ。

写真のトランクである。
トランクのオーダーメイドをしてくれるアクテックさんに
何度も足を運び、ようやく完成した渾身のトランク。

とりあえず、どうやって車に積もうかと
二人で小一時間悩んだほどのデカブツである。

天保山でも、ショー中のトランクの置き場所などで
微妙に翻弄されつつだったが、なんとか出来た。
これから長い付き合いになる予定なので
大事に使っていこう!

 2011.4.16
こんなに大量のカメは初めて見た この日ショーをした天王寺動物園・公園での
新たな観光ポイントを発見した。

天王寺公園の池には鯉とともに泳いでいる
体長30儷瓩な体がウジャウジャ。
幼体はミドリガメとも呼ばれるミシシッピアカミミガメであろう。

餌をくれる人を期待してか、
岸に群がっているのを数えると30匹は超えていた。
アメリカ産は逞しいな!

 2011.4.9
iphoneに夢中のラガーが写ってるよ 桜満開となった大阪城天守閣前。
昼前までの雨で大きな水溜りができていた。

雨上がりの午後からはどんどん人が流れてきて、
さすがの大阪城!すぐに人が集まるし、
盛り上がるので、4回ショーができた。

ラガーは最近、3年間付き合った彼女と別れ
新しい彼女を連れてきて、休み時間には
ずーーーっと彼女を突っついていた。
いろんな反応を返してくれるのが嬉しいらしい。

チャチャは去年の夏、当時の彼女を紛失、
そのため現在は元カノを使用中である。
紛失した彼女の割賦金をSoftBankに払い終わるまで
買い替えるわけにはいかないのだ…。

 2011.4.1,2,3,4,6,7,8
ここはどうも苦手なんだよね〜
4月1・2・3・4・6・7・8日は
毛馬桜ノ宮公園のOAP前円形広場へ行ってきた。

定点カメラで捉えた桜の開花の様子をご覧いただきたい。
道の奥に見えていたビルが、開花が進むにつれて
桜の花で隠されていくのが分かるであろう。

今年は開花が遅れ、また震災後の自粛ムードもあってか
花見客は例年の何分の一かというくらい少なかった。
でも、ショーができるだけでもありがたいし、
またこの環境だからこそ出来ることもある。
この1週間でだいぶ成長した!
ような気がするぞ。

 2011.3.30,31
チャチャはアップルパイを食べたよ! 春休みの天保山では
夕方にはもう人が少なくなっているので、
昼から15時くらいまでが勝負。
明るいうちに2回ずつショーをした。

3/19〜4/10まで開催されていた
「スイーツ 海の世界 in 天保山」では
専門学校の生徒さんたちが作った
主に海をテーマにした作品が展示されていた。
どれもお菓子と思えない出来栄え!

 2011.3.20,21
「18号が吸い込まれるとこ」は確かに中毒性ある

witty look
雨との戦いとなった二日間。

20日のなんばパークスでは、
3歳になる息子さんがドラゴンボールの
「18号のすいこまれるトコ!」が大好きという
長崎県は五島生まれのスタッフさんが付いてくれた。

2回ショーをしたところで雨が降って来た。
ギリギリもってくれて助かった!

21日は朝から雨だったが、やむまで待ち続け
こちらも雨上がりから2回ショーができた。

写真を撮ってくれたのは、この日同じくパフォーマンスした
一輪車デュオ witty lookのお二人。

 2011.3.19
ほとんど同じに見えるな 3週間ぶりのショーとなった天保山
久しぶりにパフォーマンスができて、その幸せを実感した。
我々は、今は全力でこれをやろう。

この日は満月。
「スーパームーン」と言って、地球と月が物理的に最接近し、
月の大きさが最大14%もアップして見えるらしい。

本当か?

ということで、以前撮影していた写真と比較だ。
写真右が2011年3月19日のスーパームーンで、
写真左は2010年5月16日に撮影した
月(月齢2)と金星が夜空で接近したときの様子。

大きさは違って見えるだろうか?

 2011.3.15
合成写真です もうすぐ4周年を迎えるシンクロニシティのジャグリング教室
通算で200回目も間近である。

教室の看板娘・息子たちによるジャグリングチーム、
「女性ホルモンズ」が今年も活動を開始した。
目標は3年連続の出場となる7月7日の
天満天神街道芸祭(開催はまだ未定)。

今年はどんな輝きを見せてくれるのか?

 2011.2.11
例年は積雪は年に1回あるかないか 万博公園 雪まつり
手前が、この日のために用意された人工の雪で、
奥一面に見えるのが朝から積もった天然の雪…。

きっと、家の前にも積もっていたであろう雪を
あえてスルーし、わざわざ万博公園までやってきて
雪遊びするとは、これいかに?

でも、天然の雪で雪だるまは作れても、
ソリで遊ぶコースや、大量に雪を使う鎌倉は作れない。
なるほどね。疑問が愚問に変わった瞬間であった。

雪がやんで1回だけショーをした。

 2011.2.6
エルパのL エルパ・アピタ パフォーマンスフェスティバル2011 最終日。

今回のフェスティバルでは
ロービングには白い人、黒い人、銀色の人が登場。
パフォーマンスには、高校生、ピチピチ?ギャル
中年男性壮年男性、年齢不詳の方や、
職業ヒーローけん玉王子と多彩な顔触れだった。

来年もまた開催できることを祈って、みんなでポーズ。
はい、エルパ!

 2011.2.5
管理会社から駐車料金をサービスしてもらったナオダーであっ エルパ・アピタ パフォーマンスフェスティバル2011 1日目。

この冬は厳しい冷え込みが続いていた福井。
道路わきには1m以上も雪が積まれていたが
このフェスティバルに合わせたように天候が回復し、
雪かきの心配のない週末に無事に開催できて良かった!

4年目ということで、お客様の中にも
今までに見かけたことのあるお顔がちらほら。
さらにお店の従業員の方たちも一緒に楽しんでくれる、
楽しいフェスティバルになってるな〜。

夜はパフォーマー全員で中打ち上げへ。
いざ帰ろうとすると、コインパーキングに停めていた
Naodar7の車(写真中央)の後ろに、違法駐車の車が。
お陰でナオダーの車が身動き取れなくなっていた。
すぐに管理会社に電話するナオダーを尻目に
「事件か?!逮捕か?!ヒーロー登場か?!」と
ワクワクするパフォーマーたち。

しかし、管理会社が来るまで飲み屋に避難している隙に
違法駐車の車には逃げられてしまった。ちぇっ。

 2011.2.4
お題「こんなバレンタインデーのチョコの渡され方は嫌だ」 福井にて。4回目の開催となる
エルパ・アピタ パフォーマンスフェスティバル2011 前日。
他の出演者より一足早く福井入りした我々は
明日からのフェスティバルの宣伝のために奔走した。

午前中には、近隣の保育園3軒を廻って各15分のショーをし、
午後からはメディア出演。
福井テレビのニュース番組「おかえりなさ〜い」の
30秒PRコーナーにてアナウンサーさんを挟んでパッシング。
さらにFM福井の「Power Station Hot 40」に出演し、
DJのタナベマサキさんとの大喜利対決を制し、
無事に宣伝をすることができた。



ニュース 目次

escaflowne

トップへ