ニュース
2009年1月〜6月

 2009.6.20
シガーボックスを落とした理由はこれだったのか! 夏休みには入場料が無料になるという 天王寺動物園
たくさん人が来るのかなぁ。

この日はそんなに人は多くなかったが
ある怪現象を捉えた(写真参照)。
ここ天王寺でもおたまじゃくしが降って来ていたのだ。
おそらくは、竜巻やつむじ風、あるいはかまいたちが
局所的に発生していたのであろう。

 2009.6.14
弁当はオレボキッチン! いつもお弁当が美味しいことで有名な 福井のエルパ
館内でのショーは、椅子がある場所には
ショーの前からたくさんの人が集まってくれたが、
ステージも椅子もない場所ではゼロから集めることに。
徐々に人が増えていく、この感覚も楽しいんだよね。

エルパでは「サンデーパフォーマンス」と称して
毎月2回、日曜日にジャグリングやパントマイムや
バルーンやロービングをしに、
いろんなパフォーマーがやって来るから、
また見にきてね!

 2009.6.13
影はラガーのとんがり頭だよ 曇りがち天保山
薄暗くなるまで3回ショーをした。
やっぱり天保山はいいね。

ショーを何度も見に来てくれている女の子から
先日一緒に撮った写真と絵をプレゼントしてもらった。
かわいい!

 2009.6.12
やっぱ教え方がいいのかな? 宇治市 生涯学習センターで開催中のジャグリング教室。
1月半の間に4回開催の変則日程。この日で2回目を終えた。

渡辺あきらさんと共に、20名近くの生徒さんに教えている。
2回目でほとんどの人が3ボールカスケードができており、
上達の早さに講師陣もビックリ!
ディアボロやシガーボックス、皿回しも
それぞれの好みに応じてやってもらっている。

教室終了まであと1ヶ月。
楽しくジャグリングしましょう!

 2009.6.6
ファミコンの「くにおくん」は面白かった… 6月に入って、アジサイが咲き始めた万博公園
さらにこの日は、インフル騒動で延期になっていた
イベント「蛍の夕べ」が始まって初の週末ということで
夕方から急激に人が増えてきた!

光に集まる習性があるのは虫のみにあらず。
暗い時間帯ほど多くの人で大道芸も盛り上がった。

ちなみに朝10時に現地に着いたのだが
日中は人がほとーーーんどおらず、のんびりタイム。
写真のリスボン上田さんと三人で
昭和50年代生まれ男子トークをしていたら
2時間が過ぎ去っていた。

 2009.6.2
シンクロニシティが全面サポート! 梅田校で51回、難波校で49回。
通算100回を達成したシンクロニシティのジャグリング教室

そして遂に、このジャグリング教室から
パフォーマンスユニットが誕生することになった。

2009年7月7日 天満天神街道芸祭でのデビューを目指し
日夜練習に励んでいるのは、名門梅田校の精鋭 三人衆、
その名も「女性ホルモンズ(仮)」。

デビューまであと1ヶ月。
終わった後に、美味しいお酒を呑むために!
彼女達の戦いは続く。

 2009.5.31
みんなでイェーイ! 写真撮影会となったなんばパークスでのショー。

客席が徐々に日陰になっていく15時からが
ここでのショーのゴールデンタイム。
周りをウロチョロしながら写真を撮っていたのは
いつもお世話になっているスタッフの三谷さん。
高校時代写真部だった血が騒いだのか
かなりのウロチョロ具合だったけど、
撮影ご苦労様でした。

お客様も撮影にご協力ありがとうございました!

 2009.5.30
万博公園ではローズフェスタ開催中♪ 「東京で感染者が一人出た場合、1週間後にはこうなります」
と専門家が真っ赤に染まった日本地図を示していたのは
1週間前。

万博公園のバラ園は赤く染まっているけれど、
マスクの人は少ないし、人出も大して変わらない、かな。

この日、一緒に入っていたのは
リスボン上田さんとトルマリさん。
全員2回ずつショーが終わった直後、突然豪雨に襲われ、
みんなで片付けを分担して素早く退散。
ギリギリ間に合って良かった〜。

 2009.5.16-17
今日はもうダメかと思った… 雨予報の週末二日間は天保山
15日 土曜日は、雨が本降りになる前になんとか2回できた。

16日 日曜日は、昼から雨が降り出したが、
もしかしたらやむかもしれぬ、と
携帯電話の雨雲レーダーとにらめっこしつつ
控え室でバルーンを試作しつつ
マーケットプレースで開催中のスウィーツ展で
モンブランを食べつつ
ひたすら待ち続けること4時間。
ようやく訪れた僅かなチャンスに
ショーをスタート!奇跡の1回だった。

 2009.5.9
こっちも楽しかったわ〜 昼は大阪 天王寺動物園へ。
日差しが強くてもいいんです、
お客様が日陰で見てもらえるから。

夜は京都へ飛んで、ジャグリングドーナツのライブ観覧へ。
今年のライブも良かった〜。
毎年、出演者も内容も違うんだけど
ものすごく努力してステージに臨んでいて
本当にみんな輝いて見えた。

このライブにはジャグリングドーナツのOBも集まるので
ライブの後には出演者たちとは別にOB会を開催。
久しぶりに顔を合わせる面々で、昔のままに盛り上がった。

 2009.5.5
「天使のロウソク」 ガーデンミュージアム比叡 二日目。
天気予報で降雨がほぼ確実とのことだった。
1回目はもったものの、2回目の30分ほど前に
遂にパラリと来てしまった。

屋内でする、という選択肢もあったのだが
ショーのスタートを早めて屋外でやることにした。
小雨の中での決行となったが
たくさんの人に集まってもらって
雨も小雨止まりでもってくれて助かった。

写真の不思議な形の花はプリムラ・ビアリー。

 2009.5.4
世界平和を願ったことにしとこう! 下界とは時の流れが違うガーデンミュージアム比叡
最近ようやく桜の花が散ったところだ。

ここには毎年お世話になっていて、
本当に気持ちよくショーが出来る素晴らしい場所!
下は暑くても山頂は涼しいしね〜。

登りは車で来たのだが、明日もここなので
車を置いてロープウェーとケーブルカーで帰ることにした。
駅の間にあった「かわらけ投げ」に挑戦。
素焼きの皿を投げて丸い輪に通せれば、願い事が叶うのだ。
チャチャ3個目の投擲で見事輪っかを通過!

あ、願い事するの忘れた。

 2009.5.3
伝説のDJ マーキーさんも見てみたかった… 5月3日の万博公園では、大阪のFMラジオ局「FM802」の
ファンキー マーケット」というフリマイベントがあり
開園と共に沢山の人がなだれ込んできた。

何を隠そう、シンクロカーでは移動中は常に
FM802がナウオンエアで、二人とも802大好き。
DJの話にいちいち細かい突っ込みを入れており、
802のDJが集結するというこのフリマを楽しみにしてたのだ!

しかーし、忙しくてあまり見て回れず。
かろうじて、一番目立っていたDJ ヒロさんだけチラ見できた。

FM802効果と曇りがちの天気も幸いし、
ショーはたくさんの人で盛り上がった!

 2009.5.2
「ちょっと通りますよ」 5連休初日は天王寺動物園へ。
GW期間中は普段の白雪姫時計前ではなくて
「アシカ池前」でショーをやっている。
ここは少々騒がしい場所だけど
ショーをやる人も見る人も日陰だから、楽でいいワ〜。

偶然、滋賀から動物園に来ていたチャチャの従兄家族が
ショー開始の放送を聞いて駆けつけてくれた。
あの放送はチャチャの声だったのですよん。

天王寺動物園の人気者の一人、
ゾウさんのお尻を撮った写真に落書きしてみた。

 2009.4.29
そう言えば、夏目漱石も最近はほとんど見かけないなぁ 昭和の日のなんばパークスは、薄曇で過ごし易い気候。
人も多かったので、13時から17時まで、
1時間毎に計5回、8階円形広場でショーをした。

珍しいお札をいただいた。
伊藤博文か〜、初めて見たわ。

と思ったが、調べてみると
昭和61年頃までは発行されてたらしい。
チャチャが小さい頃は普通に使われてたのか。

うーむ、時の流れは早いなぁ。
と、昭和を懐かしむのであった。

 2009.4.21
かわいい生徒さんたちと記念撮影! 2007年春に開講したシンクロニシティのジャグリング教室
梅田校&難波校の隔週開催を2年間続けてきて
この日、梅田校が50回目を迎えた。

メンバーの加入と卒業を繰り返してきたが、
長く続けている人は着実にスキルアップしている。
そして遂に、ジャグリング教室から待望の
パフォーマンスユニットが誕生することに…。

おっと、詳細はまだ伏せておこう。
今後の情報を待て!

 2009.4.20
来年は土日にも大道芸やってみたい。 今シーズン通い詰めたOAP前円形広場。

雨で何もできずに半日待ちぼうけで終わった1日(水)。
円形広場の桜満開、沢山の人で賑わった6日(月)。
造幣局桜の通り抜けが始まった15日(水)。
雨で2回も中断してやりなおした16日(木)。
チャチャのマイクの送信機が故障した17日(金)。
買ったばかりのディアボロが水没した20日(月)。

うーむ、こうしてみると、よく頑張ったなぁ。

 2009.4.19 その2
妖怪「もひかん小僧」が映りこんだ一枚 というわけで、せっかく島根まで来たし
ちょっと寄り道することに。

やってきたのは「水木しげるロード」。
道の両脇にブロンズ像の妖怪たちが並んでおります。

ふーん。

と思いながら歩いてると、前方からねずみ男が歩いてきた!
一緒に写真を撮ってもらい、俄然テンションがあがる二人。

鬼太郎の像まで来たので、クラブを持たせて記念撮影。
日本にはまだ妖怪がいるんだねぇ。

 2009.4.19 その1
このあと、少し寄り道することに 朝5時に出発。片道4時間かけて
島根県 中海に浮かぶ周囲12kmの小さな島「大根島」、
ぼたんの有名なこの島にある日本庭園 由志園へ。

日本庭園でジャグリングショー?!
それもまた、いとをかし。

ショーの前には高麗人参茶をいただいて
長旅の疲れを吹き飛ばしてファイヤー!
由志園のみなさん、だんだん!(ありがとう の意)

 2009.4.18
天王寺動物園のエンゲル係数が高いのはコアラのせいらしい 晴天に恵まれた天王寺動物園

大人も子供も多く、大道芸の準備をするだけで、
昨日までの3日間の苦労が嘘のように
すぐ最前列が埋まり、ショーをスタートできた。

日差しが強かったので、
お客さんだけは日陰になるように場所を移動。
ゴールデンウィークの5月2日にも来る予定だが
その時は園内の違う場所でやることになっている。
どうなることやら。

帰りにOAPに寄ってみると
たっきゅうさんとHIXさんがショーをしていた。
やっぱり週末は人が多くていいなぁ。

 2009.4.15-17
造幣局に来た人の1割くらいかな、こっちに来るのは 再びOAP前円形広場。

ここの桜は散ってしまってるが、
お隣の造幣局で桜の通り抜けが始まり
そちらにたくさん人がやってきてるのだ。
円形広場まで足を伸ばす人がいて
この時期にも平日大道芸ができるのである。

昼12時から夜21時までの長丁場。
3組で順番にやるのだが
普通の桜と時期が近過ぎたせいか、
例年に比べると人が少ないらしい。
広いステージにちょっとずつ人を集めての
こじんま〜りしたショーが多かった。

 2009.4.11-12
ゴルフの起源が呉竜府であることはあまりにも有名… 兵庫 吉川で行われたスタジオアリス女子オープン

試合前の練習を見に行って、
宮里藍たん、ちっちゃくて カワユス(*´∇`*)
横峯さくらたん、凛々しい ハァハァ(*´д`*)
と、ひとしきりミーハーしてきた。

パターコーナーでゴルフを初体験。
グリップの握り方から、膝を曲げて、肘を伸ばして
と、経験者の方に手取り足取り教えてもらって
いざ挑戦!のチャチャは
結局ボールにかすっただけでシューリョーしてしまった。
しっかり芝の目を読んだ(?)ラガーは
独力でニアピン賞。

試合は8位タイでスタートの横峯さくらさんが
追い上げて逆転優勝。プロってすごいなぁ。

 2009.4.10
どこだ? ん? EXPOアーティスト in フォレストとして
桜とチューリップが満開の万博公園へ。

風が吹けば舞い落ちる桜吹雪。
ショーのときに地面に張るロープに
その桜の花びらがたくさんたまっていた。
ロープを片付けたあとには花びらだけが残り、
花びらで縁取った儚いステージができたのだった。

写真は桜と太陽の塔の横顔。
どこかにラガーもいるよ?

 2009.4.6
リスボン氏の日焼けのピークは5月だそうです OAP前円形広場でお花見大道芸。

桜は満開。ポカポカ陽気。
昨日と今日で一気に 桜の開花も進んだ模様。
平日なのでそんなに人が多いわけではないが
12時から20時頃まで、3組の大道芸人で順番に
の〜んびりショーをができた。

写真のリスボン上田さんも、
昨日と今日で一気に顔の日焼けが進んだ模様。

 2009.4.5
声かけづらいほど滑ってた? 周囲を複数の大学に囲まれた学園都市駅の目の前、
キャンパススクエアにてのショー。

1回目のショーの最中に通りがかったある青年が
異様な目の輝きでこっちを見ている。
うーむ、どこかで会ったような…。

はっ!
チャチャが大学生のときに家庭教師をしていた
当時中学生の男の子ではないか?!
もう大学3、4年生くらいになっててもいいはずだし
そうに違いない!立派になって…。
懐かしいなぁ。

しかーし、彼はショーの途中でどこかへ消えてしまった。
おい!一言かけてけよ!

 2009.4.2-3
大阪だけど「おこしやす〜」 春休みの天保山は子供が多いの〜。
人は全体的にあんまり多くなくても、
寒くない中で大道芸できれば楽だわ。

3月末からのまさかの冷え込みで
桜の開花が予想より大幅に遅れ、
ようやく満開を迎えるはずの週末。
ミサイルは降って来なくていいけれど
代わりに降ってきた雨に
日本中の花見客と大道芸人が天を仰いだという。

 2009.3.30
本当にすみませんでした 絶好の大道芸日和になった天保山
3月中盤からのショーの連続で
ちょっと疲れが出てきた体も
これだけ条件がいいと頑張っちゃうぜ。

年齢が一回りも違う女子たちに囲まれて
かっこつけているのは、ラガー一人。
この直前に、不慮の事故で壊れてしまった
誰かさんのキャメラを供養するため、
チャチャは頭を丸めることにしたそうです。

 2009.3.29
次回は満開の桜の写真をお届けする予定 晴天の大阪城天守閣前。
桜はまだまだだったけど
「祭か?!」っていうくらい人の流れが多かった。
さすが大阪城。

来週4月4日土曜日も大阪城の予定なので
満開で、また晴れてたらいいな〜。

本日は桜ではなくて
大阪城のマンホールの写真をお届け。
大阪城では、こんなマンホールを見ながら
天守閣まで荷物を運ぶのが大変なのだ。

 2009.3.27-28
ルリコンゴウインコ、と読むのである 二日連続でのポルトヨーロッパ
そんなに風もなかったので、寒くもなくて よかった。

大道芸と同じく、ポルトヨーロッパ内でやっている
アニマルパフォーマンスを初めて見たんだけど
面白かったわ〜。
ミミズクやタカといった猛禽類が
地面スレスレを滑空するかっこよさに見とれた!

写真で万歳をしているのは瑠璃金剛鸚鵡のラピスちゃん。
ラピスラズリ=瑠璃 の名前の通り
鮮やかなブルーの翼を持ち、
「オハヨ」とか「バイバイ」とか言ってくれるのだ!賢い!

 2009.3.26
きれいなトイレがどこでも無料の日本って、スゴイね オープン1周年で賑わうアリオ鳳

この日、足長パフォーマンスを披露していたポンタさんとは
学生時代に一度だけ同じ現場になったことがあったので
覚えてらっしゃるかな?と控え室でお話してみると
それよりさらに前の、シンクロが出演したステージを
客として見に来てらしたということで、ビックリ!
覚えてる!あの時、前から4列目くらいの中央やや右寄り、
外国人の集団の中にポンタさんがいたとは…。

アリオ鳳では故障で全てのトイレで
水が流れなくなるというトラブルが発生。
蛇口からの水は出るので、
お店の方がバケツで水を汲んでは
せっせとトイレに運んで処理をしていた。

 2009.3.24
この後、イチローの奇跡を知る 滋賀県草津駅すぐ近くの集合住宅、
ファミールハイツ草津子供会の六年生を送る会に出演。

WBC決勝が3対3になったところでショーがスタート。
ショーの後には、ボール・ディアボロ・シガーを
選ばれた子ども達に体験してもらって、発表会も。
照れてしまう子や張り切っちゃう子もいたけど
みんなちょっとずつ出来るようになってくれた!

バルーンや紙の花飾りで
ステージを華やかにデコレーションしてくれた
子ども会役員の方たちと記念撮影。

 2009.3.21
家族や友達同士で協力してのバルーン作りもいいもんです 風つえーーーー!
マリーナシティに行く途中のこと、
車道に人が出て来てるので何かと思ったら
あまりの強風で家の壁がごっそり剥がれ落ちてたり、
マリーナシティ内でも 瓶が飛んでって割れたり
とても大道芸が出来るレベルではなかったので
代わりに屋根のある場所に避難して、
少人数での簡単バルーン教室を開催。
一人1個ずつ、マイバルーンを持ち帰ってもらった。

次はショーができるといいな。

 2009.3.21
ラガーも対策なし。チャチャは日焼け止め常備してます
写真提供 ベテ さん
天気最高の天保山
人も多くて、気持ちよ〜くショーが出来た。
春が来たね!

この日、一緒に入ったリッキーさん。
日焼け対策をしないので、スキンヘッドの頭は
真っ赤なゆでダコ状態になっていたのだった。

←いい角度からの写真を送ってもらいました!

 2009.3.20
ヒント:雨上がり 大阪の大道芸ライセンス制度エンタフェスで
大道芸が出来るようになった大阪城。

楽しみにしていた大阪城デビューのこの日は…

尼崎からなんばまで。開業 阪神なんば線 Hey!
何回目? WBC 日韓戦 Hey!
強風で シガー飛んでく できません Hey!


…さて、気を取り直して、この写真の大阪城。
何かおかしいよね?何がおかしいのかな〜?
気になる人は写真をクリック!

 2009.3.16
坂道登るだけで息が切れるぜ!ゼィゼーィ! もう7年目だっけ。
京都の早春の風物詩 花灯路

夜の京都の町を彩る数々の灯篭。
創作灯篭のコンペなんかもやってるんだね。

シンクロニシティはこの花灯路の初回にも出ているのである。
この7年で徐々に体力は落ちてるけど
テンションだけは上がってるぜ!イェーイ!

 2009.3.15
実は実は桃なんです。…ん?! 久しぶりのなんばパークス

まだまだ寒くて 大道芸日和とはいかないけれど、
太陽の力を借りてなんとか頑張った。

ピンクの花が満開のこの樹。
桜に見えるけど 「桃」の木なんだって。
この樹の近くでベンチに座っていると
「あら、桜の花がもう満開やわ〜。」
って間違える人が続出で、優越感を味わえるぞ!

 2009.3.12
2年前のサインも残ってた!10枚集めてね! 加古川市立 両荘幼稚園のおたのしみ会に出演した。

前回来たときから2年の月日が流れ
子どもはみんな入れ替わったけど、保護者さんの中には
前回も見に来ていたという方も。

大人気のシンクロニシティは、ショーの後は握手攻めに合い、
大きな観葉植物をプレゼントにいただき、みんなと記念撮影。
さらには保護者の方たちとも記念撮影し、
色紙にサインまで書いて もてもてなのであった。

 2009.3.8
誰か喰われてる?! 春を感じさせる天王寺動物園

今日は天王寺動物園の愉快な仲間達を紹介しよう!
←彼の名前は「ふくろこうじ・じゃじゃまる」。
かつてNHKに子役として出演していたことがある。
ブラウン管を去って16年以上の月日が流れた今でも、
天王寺動物園のゲームコーナーの一番目立つ場所で、
ぴかちゅうと肩を並べて立つ。

すると、1時間に一人は
「うお! じゃじゃまる やんっ!!!」
と、妙にテンションを上げて写真撮影をせがむ男性
(平均年齢30歳)が現れるのが常である。

 2009.3.1
新館には人気のアイスクリーム屋さんも入るらしい 新館オープンが迫る三井アウトレットパーク マリンピア神戸

冬場は風の強い日が多く
ショーが出来ないまま帰ることもあるのだが
この日は前日から続く温かさでショーをすることができた。

ショーの後はチャチャはくくるでたこ焼きを、
ラガーはジューシーフルーツでクレープをぺろり。

新館「セントラル」はすでに外観は完成しており、
あとは3月18日(水)のオープンを待つのみ。
楽しみだ。

 2009.2.20
こんなに上手くなるとは! 高槻市立阿武野小学校 5年生の
生活発表会にお邪魔してきた。

例年なら 劇や合唱がメインの生活発表会。
今年はジャグリングに挑戦!ということで
特別講師チャチャが これまで2回にわたって
指導に訪れていたのである。

1ヶ月の間に上達したジャグリングのみならず、
落語や百人一首、一輪車、縄跳びなどなど
盛りだくさんの発表内容を 保護者に混じって観覧。
子ども達の頑張りと芸に 一緒になって喝采を送った。

とても素直でいい子達ばかりで、
練習の成果を発揮して輝いている姿を見れて感動した。
ありがとう!

 2009.2.9
蟹でピース?! フェスティバルは打ち上げで、締めくくり

というわけではなくて、
実は翌日の月曜日に付近の4つの幼稚園を回って
パフォーマンスをする、という大役が残っていたのだ。

今回、この役を買って出たのはリスボン上田さん。
そして、なぜか同行した音響スタッフ シンクロニシティ。
「昨日見たーーー!」「かっこいーーー!」と
毎回 大声援のリスボンさんに
毎回 ちょこちょこダメ出ししながら
4つの幼稚園を制覇。

過密スケジュールだったけど、おつかれさまでした!

 2009.2.8
一人、向き間違ってないか? エルパ・アピタ パフォーマンスフェスティバル 2009 二日目。

ロービング中のシルヴプレさんがベンチに激突したり
ジャグリング体験教室に加納真実さんが現れたり
控え室ではun-paさんがPSPで遊んでいたりと
いろいろあったフェスティバル。

ラストはアピタステージで全員で記念撮影!

 2009.2.7
認定証は限定品だぜ!
写真提供 U's blog さん
2回目の開催となる
エルパ・アピタ パフォーマンスフェスティバル 2009

今年の出演者は、加納真実、シルヴプレ、un-pa、
風船師ヨッシー、リッキー、リスボン上田、
そして我々シンクロニシティの計7組。

シンクロニシティはショー以外にも
ジャグリング体験教室を開催。
去年よりも全体的にレベルアップしていて
認定会ではいろんな技が飛び出した。

この中から未来のパフォーマーは生まれるのか?!

 2009.01.10-12
火がつかないくらい風が強かった
写真提供 Akira さん
冬の厳しさを思い知らされる過酷な3日間だった。

10日の天保山と11日のマリンピア神戸
寒さと強風で体の芯まで冷え切って震えた。
かろうじて12日 天王寺動物園だけは
朝から雪が積もっていたものの、風が吹かなかった分だけ
落ち着いてショーをすることができた。

寒い中 見ていただいた方々、ありがとうございました。
もう、冬は冬眠した〜い

 2009.01.03
実はこのピエロ、よく見ると…。 お正月3日目は、ジャスコ新茨木
小さなステージの上には
1時間ごとにからくりが作動する時計台。

そう言えば、京大のシンボルである時計台には
夕方にライトが点く瞬間は 見ることが出来ない
(気付くとライトが点いている)
とか
夜な夜な学長が時計台に昇ってネジを巻いている
とか、いろんな都市伝説があったなぁ。

ネットの普及で、今まで都市伝説だったものの真偽が
簡単に明らかになってしまう、侘しい昨今だが
(○○の行列は実はサクラらしいよ!とかね)
京大にはまだまだ都市伝説が眠ってるんだろうな。

 2009.01.02
4年前のミスもなく。 新年二日目はジャスコ姫路リバーシティへ。
実は、ここには4年と8ヶ月前にも来たことがあるのだ。

姫路は「ミラクルひかる」さんの地元らしく
翌3日には、このステージでショーをすることに。
それも毎年恒例のことになってるんだそうな。
あ〜、見てみたかったな。

帰りは帰省ラッシュの渋滞に巻き込まれて
行きの2倍以上の時間をかけてようやく帰宅。

 2009.1.1
季節に合わせて ついたてのバリエーション 増やしたいな〜 2009年はここ天保山からスタート!

作年の新春ついたてを引っ張り出してみると
少し汚れてしまっていたので 新たに作り直し。
うむ。満足の出来じゃ!

肝心の大道芸の方はと言うと
時折、小雨&小雪がパラつき、風もピューピュー。
き、きびしい〜。

ペンギンパレードは中止になったけど
寒い中、シンクロニシティは頑張った!
いや、お客さんはもっと頑張ってくれてたかも。

さあ、今年も一年、頑張ろ〜。



ニュース 目次

escaflowne

トップへ